忍者ブログ

むだむだむだむだむぅ

物は必要があって生まれてくる
すべては必然なのであるが、時としてその意味が曖昧になり、
本当に必要なのかどうかさえわからなくなることがある

本格的なスポーツ用自転車についている、トゥクリップとストラップ
競輪などで、選手のペダルと足をぐいぐい締め付けているやつ

競技で使うのにはわかるんですよ
激しい動きをしている途中にペダルから足が外れないようにとか、
効率よく足の力を伝えたり、踏む力だけでなく、引き上げるときの力も効率よく使おうとか、、、

でも、ツーリング用のランドナーとかにも、ご丁寧についていたりする
まぁ、上記の効率よくという観点からは付いててもいいのかも、、とか思ったりするんですが、そこは街中を走るツーリング用
信号で止まりもすれば、路地などで一時停止したり、頻繁に止まるわけですよ
いちいち、メンドくさくね?
とか思うわけです

ぎゅうぎゅう縛り上げず、すぐ足を抜けるようにしておけばいいじゃん

はい、ごもっとも
でも、それだと、本来の目的から外れていってるような、、、


まぁ、乗る人が勝手に決めればいい訳ですが

拍手

PR


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL