忍者ブログ

底辺から上がれたか否か

文字通り、年が開けるとともに始まった底辺な生活
なんとか住むところも職も見つかり、去年までとは行かないまでも
不自由なく暮らせるようになってきました
もう、あのような生活に戻りたいとは思わないけれど、
あの時はあの時で今はないハングリーなぎらぎらし、とげとげするような気持ちがあったような気がする
今は最低限なものに困らないせいか、丸いです
金持ち 喧嘩せず と言いますが(違)

拍手

PR


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL