忍者ブログ

シネマホールへようこそ

前面液晶の機種ってありますよね
ちょっと前なら「カイジ」最近なら「湘南暴走族」でしょうか

メインリールは上の方にあり、普段はリールの事など気になりません

どころか目の前の物語(物語?)に目が釘付け・・

ここまでテレビとスロットが融合したなら、ハリウッドは高いので、松竹あたりとタイアップして「寅さん」あたりをながしてみてはどうでしょう
レバーを叩いて上映開始です
無事に寅さんがマドンナとハッピーエンドになればボーナス確定でお金が帰ってきます
まぁまず寅さんは振られるわけですが

心配ありません
当ホールは高設定が入っています

一昨目からシリーズ最終作まで(何作まであるんでしたっけ?)連チャンする台が必ずあります

どうか時間の許す限りごゆるりと・・・

拍手

PR


この記事に対するコメント

こんにちは~

面白いですね。
でも、最近は打ちに行ってないのですか?(●´艸`)
スロママは前面液晶は苦手です。
リールのほうばかりを見てしまいます。
いっそのこと、液晶は普通のテレビを放送してしまえば良いんじゃないんですか?
テレビ見ながらスロットが打てて、
みたいドラマも見逃さない・・・
でも、普通にテレビで見れって感じですね。
実際そんな事はできるんだろうか(-_-;)


【2007/11/19 10:59】スロママ #9a6620745a(URL)[編集]

無題

こんにちは。
あしあと追いかけてきました。
「ギャンブルの道」長くて険しいと思いますが、
突っ走ってくださいね。

【2007/11/19 12:50】さとり #553ae44335()[編集]

話はそれますが

ブログ鑑定書見ました。
なるほど.....。
ぱちスロのこと無知だからよくわかんないですけど
すごい機械なのかな?(すみません)
そっかその時は見てるだけでいいんだよね。

【2007/11/19 16:31】めぐみ #510671a64a()[編集]

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL