忍者ブログ

あるかげろうとももきんぐの一生

宇宙の悠久の時の流れからすれば、人の一生は刹那の出来事

朝に生まれるとも夕方には死す運命なのに、人を憎みあい、怒り、貶めあうのは、あまりに寂しい

時の揺らぎのなかで
汝 奢ることなかれ

唇には微笑みを
腕には薔薇を
胸には優しさを

この世の全ての命あるものを慈しみなさい

愛しなさい、、
愛しなさい、、

きっと肉体は滅びようとも
その慈愛の心は全宇宙に拡がって
宇宙の永遠のときの中で生きられるでしょう

祈りなさい、、、
祈りなさい、、、

拍手

PR


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL